新潟県のおいしいご当地グルメを大切な方へのギフトに贈れば、きっと喜ばれます。

雪室珈琲ジェラート

新潟県ご当地グルメ 越後雪室屋 雪室珈琲ジェラート

越後雪室屋は、雪国に降り積もった雪を「雪室」に貯蔵、活用した保蔵技術によって、
お茶やコーヒー、お米などを生産販売しており、新しい新潟のご当地グルメとして、
最近人気が高まってきています。
ギフトにして贈ると、物珍しさもあってきっと喜ばれるはず。

雪室(ゆきむろ)は、冬に降った雪を 地面に掘った大きな穴に集めて、山積みにして作ります。
さらにワラなどで覆うと「雪室」が完成、 昔から生鮮食品の冷蔵保存などに利用されてきた、
雪国の生活の知恵です。

厳寒期の雪でつくられる「雪室」は、秋以降までとけずに使われます。
内部の貯蔵空間では、低温・高湿度(室温0~5℃・湿度90%前後)の環境が、
安定して保たれています。

安定した低温と高い湿度が、天然の冷蔵庫「雪室」の特長です。
お米などの穀類は収穫したての食味が守られる、だからずっとおいしいんですね~

根菜類は「雪室」のなかで新鮮なまま、甘くなっていきますし、
酒や味噌といった醗酵食品は、静かな低温熟成により、まろやかな風味に変わります。
新潟ならではの、自慢できるご当地グルメの一つです^^


越後雪室屋
雪室珈琲ジェラート
yukimuro-coffeejerait.jpg
oonline.gif
雪室でじっくり熟成させたエスプレッソ用のコーヒー豆を、細かくクラッシュしてジェラートに入れました。ざらつき感のある舌ざわりと、濃厚でコクのあるジェラートの味わいが好相性です。
税込 2,835円 送料無料
syousai-mini.gif


Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0